野菜の素材を生かした胃腸にいいレシピです♪

パリパリとした食感で食欲増進「きゅうりのたたき」

皮の部分にはβカロテンが含まれており、胃の粘膜保護や皮膚の健康維持髪の健康維持に役立ちます。又、カリウムも多く含んでいるので、血圧の上昇を抑える役目やむくみ解消の効果もあると言われています。身体の熱を冷ます野菜と言われているので夏にぴったりです。

材料
きゅうり1本
少々
いりゴマ小さじ1
糸唐辛子少々
<調味料>
ゴマ油大さじ11
しょうゆ小さじ1
昆布茶小さじ1
  • 1

    きゅうりのヘタを切って切り口にこすり合わせアクを出してから、麺棒でたたきます。ある程度潰してから、ちぎってひと口大にします。

  • 2

    塩をふって、10分程度置きます。

  • 3

    ボウルにゴマ油、しょうゆ、昆布茶をいれよく混ぜます。

  • 4

    キッチンペーパーできゅうりの水気を切ってから調味液の中に入れ和えます。

  • 5

    盛しばらくなじませてから皿に盛り付け、いりゴマをちらしてから糸唐辛子を飾りにのせて出来上がり。

  • レシピ協力

    たてのまさお(野菜ソムリエ)
    > プロフィールを見る

> クッキング動画

< 前のページに戻る